「かぞく年金」推進事務局

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分年金づくり

資産運用に疲れていませんか?


今月も、口座残高がマイナスで終わりそう…

まもなく定年!

50歳から始めた株式投資は塩漬け株だらけ。

もう自分には、投資のセンスがないと諦めて、
投資信託に切り替えました。

ところが、運用のプロであるはずの
投信の運用実績たるや、惨憺たる実情です。

あと数年で定年退職を迎えるというのに、
どうすれば、長い老後を支える資金が殖やせるのか?

焦りが募る暮らしの中で、

やっと巡り会ったのが、
投資顧問の出島昇さんが提供するコピートレードです。  

 
<資金100万円:ミニ10枚で運用>


約5カ月弱で100万円近くの運用益を出しています。


        


「また、ダマされるんじゃないの?」

眉を寄せて止める家内は、もうコリゴリとため息…


確かに、


この投資の世界の商材と来たら、
シグナル配信にせよ、自動売買にせよ、





セールスページを飾る実績が派手なほど
疑ってかかって良いといっても過言ではありません。




俗に「カーブフィティング」と呼ばれる方法で


右肩上がりにグラフ化された実績推移表は、
商材販売者の思いのまま、
都合よく加工することができるからです。


中には、ガチンコ実績で
勝負している業者もいるかもしれません。

しかし、それは利用者が「高い授業料」を支払いながら
探してゆくしか道はないようです。




 

そんな中で、上記に掲載している運用結果は、

投資顧問業の出島昇氏
(福岡財務支局長(金商) 第15号)が

5月中旬より提供している
日経225ミニ先物によるコピートレードの実績です。

コピートレードというのは、

プロの運用指図を、システム的に
利用者の取引口座に反映させる仕組みです。

ですから、私がやっているのは、
「やる」「やらない」の資金管理だけです。


 

公式サイトの説明を見ると

今年1月~5月上旬までの実績は、
検証データ(バックテスト実績)とありますが

5月中旬から本番が始まっても
変わらないペースで実績が推移しています。


 


 出島氏の16冊目の新著

出島氏は、株式投資の世界で
長年実績を積み上げてきた投資顧問のひとりで、

推奨銘柄の的中率の高さは、全国の同業者の中で
5年連続4位以上をキープしてきた実力者です。

 
    出島昇氏の公式ホームページ『ズバ株80』

この出島氏の高い銘柄分析力は、
日経平均のトレンド観測がベースとなっている訳ですが、

その手法をデイトレ版に構築し直して、今回、
日経225ミニ先物のコピートレードをやるという訳ですから
個人的に非常に期待しています。  



出島氏が公表しているバックテストの実績が
カーブフィティングなどを施していないという確証は
もちろんありませんし、


また、過去の実績がどんなに良くても
これからの実績を保障するものではない以上、
損をするかもしれません。

ただ、5月中旬からのガチンコ実績を見る限り、
公表された実績と変わらないペースで実績が伸びています。 


これから仮に、

パフォーマンスが1/2に落ちる時があっても
数ヶ月スパンで見れば、月会費を払っても
利益は残りそうな感じです。

興味のある方は、お試しください。



     

よろしかったら、1クリックを!
 ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomachiman.blog.fc2.com/tb.php/1-832fff65
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。